速報「ワールドオブコンクリート」 レポート (平成23年1月28日)

2011.1.28

ワールドオブコンクリート1
1月19日~21日にアメリカ・ネバタ州ラスベガスで開催されていました「ワールドオブコンクリート」に行ってきました。

「ワールドオブコンクリート」はコンクリートおよび石材を用いた建築資材、装飾材、建築機材など建設業界の最新情報を、毎年一堂に集めて展示する建設業界としては世界最大の国際見本市です。

今回はひび割れ補修材で業務提携しています「ロードウェアー社」のお招きにより、新商品の確認を含めて急きょ行くことになりました。ロードウェアー社

ワールドオブコンクリート3
現在販売していますヒビ割れ補修材「マッチクリート」ですが、浸透性を2倍以上に高めた新商品「パワークラックボンド」を開発し、その確認をしてきました。
もう少ししたら、みなさまにお披露目出来るかと思いますので、楽しみにお待ち下さい。

ワールドオブコンクリート4
こちらの女性は、MATのカリフォルニア情報窓口のリーダー「オードリー・ウェッブ」です。彼女は、ロサンゼルス在住で、日銀ニューヨーク支部やイブ サン ローランでリーダーとして勤務する経歴をもつ才女で、MATでは通訳として活躍してくれています。ワールドオブコンクリート5
コンクリートに関する、様々な商材があり、MATでも取り入れていきたいと思えるものがいくつかありました。ワールドオブコンクリート6
認定登録施工店様で「ワールドオブコンクリート」に参加したいという声を多数いただいておりますので、来年は景観コンクリートの素晴らしさをわかっていただけるようMATでツアーを組んで行きたいと予定しています。
みんなで行けば恐くない。英語が出来なくてもOKです。
予定が決まりましたらまたご連絡しますので、お待ち下さい。

ページトップへ矢印