「上海ディズニーランド」現地視察

2018.5.18

 

 

新設された「トイストーリーエリア」です。

巨大な「足跡(靴底)」が地面についた雰囲気が表現されて いました。エリア内は主に「ナチュラルソイル」が施工され ています。

本物の土のように見えますが、こちらも景観材を使用し、施工 されていました。

 

 

「上海ディズニーランド」は景観材の宝庫で、ロックワークや 見所は数あれど、MAT技術部ではパーク内のほとんどの床で施工されている「ナチュラルソイル(自然な土)」に注目しました。 写真のように本物の石と組み合せて施工されています。 本物(石や植栽)と相性がよく、大面積を短期間で施工できる 「ナチュラルソイル」の良さを再認識しました。

 

 

ページトップへ矢印