main_20161022184254491.jpg

main_20160924182418ac6.jpg

10月21日にMAT本社にて、マットスプレーの技術研修会を開催します。

本社で研修会を開催することにより、認定登録施工店様(希望者様含む)は、現場を用意する必要がありませんので、気軽に研修を受けて頂けるようになりました。

しばらく施工されていない会社様の復習会として、新しいスタッフの育成にもご活用頂けます。また、最新ニュースでもお伝えしております、新技術の「薄吹きベーススプレー」も行います!

今後、各社様の目的に合わせた研修会も企画していきたいと思いますので、ご意見をお待ちしております!

 

20141024_1.jpg
20141024_2.jpg
20141024_3.jpg
20141024_4.jpg

20120720_1.jpg

先週はバーチカルワークの研修会の模様をダイジェストでお伝えしましたが、今週は認定登録施工店の皆様に作っていただいたサンプル作品をご紹介したいと思います。
20120720_2.jpg

皆様、初めて使う道具、材料だったのにも関わらず、それぞれにいろいろな試みをしていて、個性的なサンプル作品がいっぱい出来ました。(この後、色つけ等の作業工程があります)
バーチカルワークフィラーも入荷し、いつでも発送できる状態になりましたので、いろいろな作品造りをして頂きたいと思います。

20120720_3.jpg

先週の研修会でも、好評だった「ビンテージウッド」の蹴上げ部分の施工方法について説明します。
研修会のときには、実際に蹴上げ部分に見立てたところを施工しました。皆様、簡単にリアルな木目をつけられるということで、ビンテージウッドのモールドをお持ちの方は、もれなく壁用のモールドも買われていかれました。

20120720_4.jpg

作り方も簡単です。

①バーチカルワークフィラーを蹴上げ部分に1cm弱程度塗りつけます。
②次にカラーハードナーに水(適量)とバインダー(少量)を混ぜ
  表面に塗ります。(厚さ1、2ミリ程度)
③クリアリリーサーを蹴上げ部分と壁用のモールドに吹き付け、
  手で押さえつけ跡をつけます。
④完全に乾燥したら、カラーリリーサ―(チャコールグレー)を
  吹き付けます。溝の中だけに色がつくように、吹きつけながら
  ウエスで表面の部分は拭き取るようにしてください。

20120720_5.jpg

2012_713_1.jpg

7月10日(火)に「MAT営業・技術勉強会」、7月11日(水)に「バーチカルワーク研修会」を名古屋のMAT本社で開催致しました。

北は茨城から南は宮崎まで全国各地からご出席を頂きました。1日目は70名様、2日目は53名様という大変多くの方にご参加頂きました。みなさま非常に熱心な会社様ばかりで、大変有意義な勉強会・研修会にすることが出来ました。ご参加頂いた認定登録施工店様は誠にありがとうございました。

2012_713_2_20120713165422.jpg

・「認定登録施工店」の改正
「認定登録施工店」の定義を変えていきます。
今までは一律で「認定登録施工店」として登録しておりましたが、「一般施工店」と「認定登録施工店」の2つに分け、運営していきます。(秋以降確定)

・「マットカバー」→「マットスプレー」ヘ名称を変更
「マットカバー」という名称で今まで活動してきましたが、今後はよりイメージに近い「マットスプレー」という名称に変更します。今後はホームページ、カタログ、総合資料と全ての名称を変更していきますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

・「参加者限定キャンペーン注文」など
当日限りのキャンペーン価格(~60%OFF)で商品を販売。多くのご注文ありがとうございました。
その他、今後の展開等をお知らせしました。

2012_713_3.jpg

「三位一体」システムやメンテナンスについて、マットスプレーの新しい設計単価、外構一式を受注するときのマットスタンプの価格設定についてなど、営業と技術について話をさせて頂きました。
皆様熱心にメモをとられ、うなずかれながら聞かれていました。

2012_713_4.jpg

マットスタンプの洗い方、補修方法、ツヤ無シーラーの使い方、滑り止めの作り方、マットスプレーの霜降りの吹き方など施工技術を実演をしながら行いました。

0713_r10_c3.jpg

「パーキングガーデン」の話を中心に、実際にお客様にプレゼンした動画等を見せて頂き、ドリームガーデン様の取り組み方など、大変貴重なお話をして頂きました。
他の認定登録施工店様にとっても大変参考になる内容で、みなさま聞き入っていました。みなさま各々で御自分に活かせる何かヒントのようなものを感じとって頂けたのではないでしょうか。

2012_713_6.jpg

2日目はバーチカルワークの研修会を行いました。
認定登録施工店の皆様には基礎知識の勉強とサンプル作りに参加して頂きました。

まずは、材料、道具に触れることが大事だということで、思い思いにサンプル作品を造って頂きました。
初めて使う材料と道具ということで恐る恐るという感じではありましたが、使い始めればそれほど難しいものではないことが解って頂けたのではないでしょうか?

会社様によっては、さっそく具体的にどこの現場で採用するというようなお話も聞いております。
あと何度かは試験施工をして頂き、自信がついたらどんどん採用して頂ければと思います。
顔料を練り込んだネタの作り方等、時間の都合で出来なかったものは、今後動画で随時配信していきたいと思いますのでご期待ください。

2012_713_7.jpg

西日本で指折りの造形士モルタルマジックの鈴木様による実演を行って頂きました。
上級レベルの技が間近で見られるということで、皆様食い入るように数々の技を見ていました。
間近で見ていても本物の「木」、「ブロック」と見間違えてしまいそうなくらいリアルに作られていて素晴らしい技術でした。

2012_713_8.jpg

勉強会・研修会1
勉強会・研修会2

北は茨城から南は宮崎まで全国各地から、集まって頂くことになりました。70名を超える参加ということで、一部の会社様には人数を制限させて頂き、大変申し訳ありませんでした。

皆様、この忙しい時期にも関わらず、時間を工面して頂いたということは、「バーチカルワーク」と「勉強会」への期待度の表れではないかと、我々スタッフも身が引き締まる思いです。

充実した研修会となるよう、しっかりと準備を進めていきたいと思います。今回どうしても参加できなかった方は、次回以降の機会でまたよろしくお願い致します。

バーチカルアート

バーチカルアート&営業勉強会1

バーチカルワークのご注文ありがとうございました。合計で37社様のお申し込みを頂きました。さっそく、材料等の手配に入らせて頂きます。今回、迷われていた会社様もいらっしゃいましたが、次回以降の機会でまたよろしくお願い致します。

バーチカルアート&営業勉強会2

「マットスタンプ」,「マットカバー」の施工技術は、日進月歩しております。特に最近伸びている駐車場リフォームの「マットカバー」の新しい施工方法を含めて、「格言」にまとめました。また、各工法を動画により説明いたします。(施工技術のリーダー,営業のリーダー必修 )

2012_06_15_4_20120615181103.jpg

20120601_1.jpg

注1) 詳細が決まりましたら出・欠確認書をFAXにてお送りいたします。
注2) 勉強会・研修会は無料です。(但し、昼食,材料,駐車,懇親会費は実費精算)
注3) 技術・営業勉強会の参加者が多い場合は、2回 (予備日7月9日(月)13:00~17:00)に分けて行います。

20120601_2.jpg
「マットスタンプ」,「マットカバー」の施工技術は、日進月歩しております。特に最近伸びている駐車場リフォームの「マットカバー」の新しい施工方法を含めて、「格言」にまとめました。また、各工法を動画により説明いたします。(施工技術のリーダー,営業のリーダー必修 )

◎ その前に「認定登録施工店」に関するアンケートを実施しますので、ご協力をお願いいたします。

20120601_3.jpg
実際に門柱、ポール他を作ります。
また、「ビンテージウッド」の階段ケアゲ部施工も行います。
当日は、「モルタル造形」を行っております「モルタルマジック」代表の㈲池原工業・池原社長のお話も予定しております。

ツールに予備( 5セット)がありますので、今から参加希望される方は、連絡ください
◎「バーチカルアート」研修会参加者限定オリジナルTシャツを用意しております。ご期待ください!
20120601_4.jpg

8月5日、6日に予定していました「第54回技術研修会」ですが、研修希望のみなさまが、MATスタッフが現地に伺う「個別研修会」をご希望されるケースが多かったため、「第54回技術研修会」は中止させてただき、当分の期間は「個別研修会」でのご対応とさせていただきます。
個別研修会は、MATスタッフが出向き、マットスタンプ、マットカバーの研修を行いながら、現地で駐車場何台分かを一緒に作りこんでいきます。完成した駐車場がそのまま展示スペースとしてご利用頂けますので、大変人気があります。
研修会変更1
研修会変更2

5月20日(金)21日(土)に第53回マットペイビング技術研修会を開催致しました。
ご参加いただきました方は、大変お疲れ様でした。
熱心な会社様ばかりで大変有意義な時間とすることができました。
また、今回の研修会では復習会でご参加いただいた会社様が多く、MATの進化した施工技術を持ち帰っていただけたと思います。
 
第53回研修会
 
進化し続けるマットスプレー
 
マットスプレー
マットスプレーでがっちりです
 
皆様のこれからのご活躍を期待いたしております。また、今後もしっかりとフォローさせていただきますので、よろしくお願い致します。
 
ツヤ無シーラー

1 / 3 ページ

ページトップへ矢印