MATでは下記の期間をGW休暇とさせていただきます。
何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

【 G W 前 出 荷 ご 注 文 受 付 最 終 日 】
  平成31年4月26日(金)の午前11時まで
  配達状況により、通常より到着まで時間がかかる場合があります。
  GW前後はお早めにFAXにてご注文をお願いいたします。

【 出 荷 開 始 日 】
  令和元年5月7日(火)より開始

平成が終わり、「令和」が始まります! MATも新たな気持ちでスタートし、MATグループをより一層盛り上げていけるよう努めてまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

最新の「注文用紙」を使用されていますか?

最新の注文用紙は、MATホームページ「認定・登録施工店専用サイト」よりダウンロードできます。使いやすく・分かりやすくなった最新の注文用紙をご使用ください。

 

 

認定登録施工店ご希望の会社様は2019年4月より受付後、順次現地技術研修会を行います。マットスプレー倶楽部登録施工店ご希望の会社様は、2019年9月より受付後、建設中のMAT技術研修センターにて研修会を行います! 詳しくは、MATまでお問合わせください。

また今年度は、技術力をアップできるような各種研修会を企画・開催して参りますので、ご期待ください!

前回の最新ニュースで「印象が変わる、写真撮影のポイント!」をご紹介しました。今回は撮影のポイントの内の1つ “床が映える”  写真撮影のポイントを「PART2」として、いくつか写真を挙げてご紹介します。

植栽などの緑を一緒に写しましょう。下の写真(左上)のように、靴形の植木鉢やレンガを一緒に写すことで、写真の印象がグッとあがります! 観葉植物やフェイクグリーンでもOKです。緑がない場合でも、積極的に緑を入れて撮影ましょう。また、雰囲気に合う小道具をいくつか用意しても良いと思います。

 

現場にある構造物を一緒に写しましょう。駐車場であれば1台車を入れて写したり、商用施設などでは実際に使用されているのを撮影すると、よりリアリティが増します。施工後直後ではなく、現場へ改めて行き撮影するのも1つの方法です。

皆様が施工写真を撮影する際に意識しているポイントがあれば、施工写真をお送りいただくときにぜひお教えください!

MATでは「写真が営業の全てを決める」と言うように、写真の良し悪しでお客様に与える印象が変わるとお伝えしています。今回は良い写真を撮るためのポイントを大きく3つご紹介します。

 

自転車やプランターなど動かせるものは、写真を撮った時にきれいに写るように除けたり整理をしましょう。動かすのが難しいものであっても、整然とさせるなど、工夫をすることで印象が大きく違ってきます。

 

写真が映えるように手を加えましょう。駐車場であれば1台車を停めて絡めて撮ったり、玄関やアプローチであれば花を置くなどの工夫ができます。可能であれば、日を改めて撮影することも1つです。上の写真は、下の写真の現場を改めて撮影したものですが、受ける印象は全く異なります。

 

MATでは花曇りの日をベストな天候として撮影しています。また床面が良く見えるよう日が高い時に撮影します。大きな影ができたり、写真がオレンジかかったりする朝や夕方などの時間帯は避けしょう。上記の時間帯であっても素敵であれば、下の写真の様に時間帯別で撮影しておきましょう。

写真が営業の全てを決めます。ぜひ3つのポイントを意識して、撮影に挑戦してみてください! 撮影などに関するエピソードがあれば、写真をお送りいただく際にお聞かせいただけると幸いです。

今年は、MATグループの皆様と親密なコミュニケーションを取とれる「TEAM MATをスローガンにスタート致します。認定・登録施工店様により良いサービスを提供できるように努めて参ります。

MATについて分かりやすくより詳しく記載されていますので、ぜひご覧ください! Webカタログから内容ご確認いただけます。下のバナーからもご確認いただけます。

 

MAT宛に多くの年賀状をお送りいただきまして、
ありがとうございます。
これをもちまして年賀の挨拶にかえさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

2018年も残すことあとわずかとなりました。本年も多くの認定・登録施工店が誕生し、MATグループが活気づきました! 来年も勢いそのままに、より一層の努力をして参ります。引き続き、よろしくお願い致します。

年末年始の営業日につきまして、以下の通りご案内させていただきます。配送の関係で最終のご注文受付日が早くなっておりますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

● 休業明けの1月7日はご注文・出荷が集中し、配送にも時間がかかることが予想されますので、予め余裕を持ってご注文いただきますようお願いいたします。
● 年内に出荷したものでも、1月7日以降に荷物が到着する場合がございます。送り状番号にてご確認ください。

配送状況の確認・追跡は下↓のバナーをクリック! ご注文出荷日をお送りする際にお知らせする「送り状番号」を入力にてご確認ください。

 

寒さが厳しくなってきましたので、マットスタンプ・マットスプレーの凍害対策をご紹介します。

詳細は、下の各PDFをお読みください。または、お手元の総合資料「マットスタンプの暑さ対策と凍害対策」、「マットスプレーの暑さ対策と凍害対策」をご覧ください。

 

(左:マットスタンプ 右:マットスプレー)

 

 近年、マットスプレーが個人住宅や商用施設、共同住宅を中心に広がりをみせております。それに伴い、塗装・リフォーム・舗装などの業者様を中心にマットスプレーのみ工事を行う会社様が増加しており、全登録社数(314社)の20%以上を占めるようになりました。

 そこで、従来の外構・左官・建設業を中心にマットスタンプ・マットスプレーの工事を行う会社様をMAT「認定登録施工店」、マットスプレーのみ工事を行う会社様を「マットスプレー倶楽部」登録施工店と分けさせていただきました。

 更なるサービスの充実を目指してまいりますのでよろしくお願いいたします。

 

 

認定登録施工店・登録施工店様専用の資料ダウンロードページに資料を追加、リニューアルしました。総合資料をベースに作成していますので、技術的なことはもちろん営業面まで幅広くご活用いただける内容となっています。また、ジャンル別に分け、皆様が探しやすくなるようにレイアウトしました。追加があった場合、今後このページにアップいたします。

以前からの認定登録施工店様はお手元の総合資料にない資料もあると思いますので、一度ご確認いただきご利用ください。

 

 

1 / 10 ページ

ページトップへ矢印