main_20170226164030bfd.jpg

mainjpg_20160805150230bfc.jpg

20140404_1.jpg
 
アメリカの「バーチカルアーティザン」という職人グループの作品をご紹介します。
 
どの作品もこだわりを持って作られていて非常にリアルなものが多いです。日本の外構にも応用できる作品ですので、是非参考にして下さい。
 
MATのバーチカルワークも2次製品に変わる、オーダーメイドで造り込める商材として徐々に定着してきており、評価を受ける会社様も増えてきました。
 
まだ、導入されていない認定登録施工店様は是非挑戦してみて下さい。スターターキットには専用工具の他にも、マニュアルDVD等もご用意しています。
 
お気軽にお問合せ下さい。
 
20140404_2.jpg
20140404_3.jpg
20140404_4.jpg

20131018_1.jpg

 

宮崎県の「GARDEN WORKS」様のバーチカルワーク作品をご紹介します。

石を積んだイメージのバーチカルアート門柱と花壇です。表札の替わりに文字を掘り込み、裏側にはご家族の手形を押して記念に残るように工夫されています。

これぞバーチカルワークという、オンリーワンの作品になっています。

また、マットスタンプの「ビンテージウッド」を上手くコラボレーションさせ、「緑」とも絡めてデザインされているので、全体の仕上がりの雰囲気が非常に良いです。

今までは、2次製品の機能門柱や張り物、塗り物等がほとんどでしたが、バーチカルワークで職人さんが造り込む「エクステリア造形」が、どんどん増えてきています。

まだ、始められていない方は、是非チャレンジしてみて下さい!!

20131018_2.jpg

20131011_1.jpg

埼玉県の「アークふくしま」様のバーチカルワーク作品をご紹介します。

フェンスブロックやブロック塀の施工では、今までは化粧ブロックや貼り物などの二次製品を使うか、ジョリパットなどの定型の塗り物しかありませんでした。しかし、「バーチカルワーク」を使うことで、自由なアイデアで1点物を造り込むということが可能になりました。

これは、今までになかった「エクステリア造形」の分野として作品がどんどん増えております。
この「アークふくしま」様の作品は、まさにそのお手本のような作品で、お客様のリクエストに答えて、形や雰囲気、色などを考えられて作られています。

「バーチカルワーク」のコンセプトでもある、「大げさな造形」ではなく、「シンプルで飽きのこない、お客様に長く愛される造形」という部分においても、この作品は素晴らしいと思います。

20131011_2.jpg
20131011_3.jpg

20130913_1.jpg
20130913_2.jpg
20130913_3.jpg

20130322_1.jpg
愛媛県の認定登録施工店「(有)梶原セメント工業」様のバーチカルワーク門柱をご紹介させて頂きます。
「チャコール」をベースカラーにしたネタ材に、「トラバーチン」で柄をつけ、一つ一つの石を造り込んでいます。石に立体感を持たせ、凹凸をつけることで陰影ができリアルな風合いに仕上がっています。
表札部分も掘って造り込まれていて、オリジナリティのある素晴らしいオーダーメイド門柱になっています。
いろいろな認定登録施工店様に聞き取りを行っていますが、バーチカルアートで造り込んだ「門柱」が非常にお客様ウケが良く、喜ばれているという話をよく耳にします。2次製品を設置するだけが当たり前になっている昨今、オーダーメイドでお客様の意見を聞きながら造り込んでいく、温かみのある商品が評価されているのだと思います。
他社と差別化ができ、オリジナリティ溢れる作品を造り出せるバーチカルワークは認定登録施工店様のようなこだわりの会社様にはもってこいの商材だと思います。まだバーチカルアートを始められていない会社様は、現在キャンペーン中ですので、この機会に是非始めてみて下さい!!
20130322_2.jpg
20130322_3.jpg

2013_0301_2.jpg

2013_0301_1.jpg

2013_0301_2.jpg
 

「バーチカルワーク」をいよいよ本格販売することになりました。

1年をかけて商品開発、試験販売を行い、ご協力頂いた認定登録施工店様からも大変好評を頂けるようになりましたので、これからは一般の施工業者様への本格的 な販売体制をとっていくことになりました。それに伴い、3月限定「バーチカルワーク スターターキット」を特別価格で販売致します。(建築建材店限定の注文用紙もあり)

すぐに試験施工できるように材料を一式でまとめたものと、未経験者様でも施工出来るようにマニュアルDVD作業手順説明書をつけたキットになっています。今まで、待って頂きました業者様はこの機会にお求め下さい。

3月5日(火)~8日(金)に東京ビッグサイトにて開催されます「建築・建材展」では、実演施工を行う他、サンプル、工具の展示も行いますのでご興味のある方は是非、実物を見に来てください。

関東方面の認定登録施工店様には事前に招待券をお送りさせていただいております。是非、お誘い合わせのうえお立ち寄り下さい。また、招待券をお持ちでない方でも、事前登録していただければ無料で入場できますので、どなた様もお気軽にお立ち寄り下さい。
会場にてお待ちいたしております。
 

2013_0301_3.jpg

20130204_1.jpg

茨城県の「ドリームガーデン株式会社」様のバーチカルワーク作品をご紹介させて頂きます。

ブロック塀が石目調に、控え壁がウッド調のバーチカルワークにそれぞれ生まれ変わりました。控え壁はデザイン上ネックになりがちですが、それを逆手にとって上手くデザインの一部として利用した素晴らしい作品となっています。

もう一つの作品は、「石積み風の花壇」をバーチカルワークで造り込まれています。立体感が表現されていてアンティークな石を積み上げられた感じが表現されており、本物の石との相性もマッチしています。

また、両作品とも床は「マットスタンプ」で造り込まれており、全体的な雰囲気も非常に良いものになっております。

20130204_2.jpg

20121130_1.jpg

門柱に施工したバーチカルワーク作品をご紹介します。

一つ目の作品は、左官の技術に定評のある愛知県の「(有)黒田技建」様の作品です。琉球トラバーチンを切り出し、積み上げたイメージのものとウッドをアクセントとして組み合わせています。

シンプルで高級感があり、バーチカルワークのお手本のような作品です。

また、施工前の形状を上手く利用して、新たに門柱としての機能を持たせていて、リフォーム作品としても素晴らしいと思います。

20121130_2.jpg
20121130_1_r4_c2.jpg

続いて、神奈川県内でも実力派の「(株)ACEガーデンメンテナンス」様の作品です。

モノトーンの建物に合わせて、床はホワイトのマットスタンプ(フレミッシュスレート)、門柱はチャコールのバーチカルワーク(トラバーチン)で施工した作品です。

独創的な「ACEガーデンワールド」全開の素晴らしい作品です。

バーチカルワークの門柱は、ジョリパット他では表現出来ない迫力感のある作品となっています。

20121130_3.jpg
20121130_4.jpg

20121005_3.jpg

1 / 2 ページ

ページトップへ矢印