ポイントアートはシームレス(岩肌)のシンプルなデザインのアクセントになります。施工するだけで遊び心のある楽しい空間になり、お子様にも大変人気です。営業ポイントにもなりますので、ぜひご活用ください。

 施工直後の床面は、雨が降ると特に滑りやすくなります。  PE滑り止め材をツヤ無・上塗シーラーに混ぜてご使用いただくことにより簡単に滑りにくい床面を実現し、安心して歩ける環境づくりに繋がります。

プロパンバーナーを使用する

 冬季の施工で問題となるのが “乾きの悪さ” です。吹付け材をスプレーしたあと、完全に乾くまでの待ち時間が夏に比べると数倍にもなります。そこで、待ち時間を減らす方法としてプロパンバーナーのご使用をお勧めします。それにより、施工時間をかなり短縮させることが出来ます。ただし、下記注意事項を厳守してください。

◆バーナーの口を下に向けて使用する。
◆バーナーの口を絶えず動かしながら使用し炎が一点に集中しないようにする。
◆炎が透明で見えづらいため床との距離を十分にとって使用する。
建物付近での使用は控える。

吹付け材に使用する水を温める

 冬季に冷たい水をそのまま使用すると、硬化が遅くなり固まるまでに時間がかかります。時間を短縮するために温めた水のご使用をお勧めします。

1日目の作業が完了したらブルーシートで覆っておく

 夜露が降りそうなときには、1日目の作業完了後に吹いた箇所をブルーシートで覆っておくと、夜露を避けることができ、2日目の作業にスムーズに入れます。

 

 

 「スランプ8」の生コン発注を徹底する

 生コン業者への発注の仕方を注意して下さい。「特殊な施工を行うので、必ずスランプ8をお願いします。」と何度も確認をしておくことが重要です。

 コンクリートの強度は24 N/㎟以上を発注する

 冬季はコンクリートの強度が高い(モルタル分の多い)生コンを発注してください。モルタル分が多いと乾きが良く、硬化が促進されます。

早強コンクリートを使用する

 厳しい寒さの場合は早強コンクリートを使うのも効果的です。

必要な方はPDFをダウンロードして下さい。また、総合資料にも記載していますので、ご確認ください。

マットスプレー   マットスタンプ
▲ マットスプレー     ▲ マットスタンプ

年末のご挨拶

2020.12.24

 駅舎とロータリーは大正時代をモチーフにしており、開業当時の温かみのある雰囲気を感じられるデザインでお客様にも大変喜んで頂いております。

 庄原市長  木山耕三(きやまこうぞう)さんの挨拶や、オープニングイベントでは庄原市ふるさと大使  西田篤史(にしだあつし)さんとRCC野球解説者  天谷宗一郎(あまやそういちろう)さんによるトークショーなども行われ大いに盛り上がりました。


  • 12月25日(金)以降のFAX受付分は1月6日(水)以降に出荷致します。
  • 12月22日以降に出荷したものは、運送業者が大変混雑するため到着が1月6日(月)以降になる場合がございます。FAXにてお知らせしている「送り状番号」にて配送状況をご確認ください。
  • 休み明け(1月中)はご注文・出荷が集中し、配送にも時間がかかる場合がありますので、余裕を持ってご注文下さいますようお願い致します。

1 / 62 ページ

ページトップへ矢印